効率良く進めるための転職サイトおすすめ情報

おすすめの転職サイトを評判や口コミからランキング形式で紹介しています。また、求人サイトの便利な機能や、転職の面接マナー・職務履歴書の書き方などのノウハウを掲載していますので、お役立て下さい。

*

 転職活動する上では、まず転職の基本を知らなければならず、そこから応用していくことでオリジナルの魅力を放つことができるのです。

おすすめ転職サイト

リクナビNEXT[転職求人情報量No.1のサイトはココ]
詳細
★★★★★
 転職を考えている人は、自分の過去の経歴から探すといった人も多いことと思います。リクナビNEXTでは、スキルから検索できる機能を設けており、その種別も大変ユニークなものとなっています。例えば「経験業務」では営業【対大企業】・営業【対中小企業】・営業【対オーナー】といった形で、同じ営業でも「どのような形態の会社だったのか?」といった面から、営業【対大企業】であればそれに見合った求人、営業【対中小企業】であればそれに見合った求人、といった具合にセレクトされた状態で探すことができます。転職を考えている人にはおすすめの機能です。
利用者の声
良かった
現在事務職から営業職への転職を考えていました。求人の多さや転職の為のバックアップ体勢も、他の転職サイトよりもきめ細やかに対応してくれた為、すぐに希望の転職先を見つける事が出来ました。数ある転職サイトの中でも、断トツで使い易い、おすすめのサイトだと感じます。(20代 男性)
良かった
自分で仕事を探しながら、各企業からのスカウトも受ける事が出来るという事もあり、登録してみました。半信半疑でしたが、実際にスカウト通知が入り、現在その中の1社と良い方向でお話を勧めさせて頂いています。数少ない転職のチャンスを確実に自分の物に出来ると思います。(20代 女性)
良かった
転職を考えている30代ですが、転職サイトの中でも最も使いやすい、おすすめのサイトだと思います。何といっても求人の多さは、他のサイトと比べても格段に多いので、割と早く自分が希望する条件の求人を見つける事が出来ました。まだ面接のみで内定は受けていませんが、登録している企業もしっかりしている所が多いので、安心して転職活動を行なう事が出来ます。(30代 男性)
良かった
色々な転職サイトに登録し、使い比べをしてみましたが、一番使いやすく、求人も多かったです。他のサイトでは、対応が悪く求人数も少ないサイトが多かったのですが、こちらのサイトではすぐに対応してくれるので良かったです。先日スカウトされた企業に、無事内定が決まりました。
普通
口コミでも評判が高かったので、利用してみましたが…会員登録をしないとスカウト等の機能を使えない所が割と不便だと感じました。求人数の多さや対応の丁寧さは良いと思いました。
普通
いくつか転職サイトを利用していますが、友人からのおすすめで登録してみました。特に可もなく不可も無く…といった感じです。ただ、他のサイトよりは求人数も多く、対応が早いので、こちらのサイトをメインに使用しています。


リクルートエージェント
詳細
★★★★
 リクルートエージェントは人材紹介会社最大手ならではの情報保有量とバラエティに富んだ内容で、各自に見合った仕事の紹介をするのが得意な転職サイトとしておすすめです。 各業種に専門知識を備えたキャリアコンサルタントを備え、利用者のニーズに沿ったサポート体制を整えている面においても大変魅力的です。 個人では入手不可能なレアな求人情報からも紹介が受けられる点では、より優良な転職情報に辿り着く可能性も大きい転職サイトと言えます。
利用者の声
良かった
リクルートエージェントでは、自分の持っている能力をフルに引き出してくれるキャリアコンサルタントの存在には随分救われると思います。 転職活動にくじけそうになっている段階において、自分では見えなかった強みや弱みを的確に判断した上で仕事を紹介してもらえるのが転職の成功に繋がると思えます。
良かった
転職活動において自分に足止めをしていたのは、転職先との条件交渉でした。 スキルやキャリアに自信が有るだけに、本人ではより良い条件での採用を漕ぎ着ける営業活動的な部分において不安が有ったのですが、リクルートエージェントはそういう方面でも間に入ってもらえるので安心できます。
普通
他の方がどうだかは不明ですが、自分に関しては、リクルートエージェントから提供してもらえる情報は量よりも質で勝負と感じた。 最初は情報量があまり多くない?と不安にもなりましたが、マッチングロスの少なさから言えば、転職活動における無駄な時間が省けたと思う。
普通
リクルートエージェントを利用するとこちらで考えていた企業とはことごとく違うタイプの企業の紹介も受けるのは驚くことがあるかもしれませんね。 それ故に新しい自分の発見や、客観的判断で仕事選びをし、長く勤められる職場に転職できるのだと思えました。


はたらいく<
詳細
★★★★
 転職を考えている人に一読をおすすめしたいのが、はたらいくの「転職成功レポート」です。転職成功レポートでは実際にはたらいくで転職に成功した人たちの生の声を記載しています。「今の会社に不満があって転職したい、しかし勇気を持てない」といった人は、実際に転職した人の声を聞いてから考えてみるというのも1つの手です。転職は成功したか?失敗したか?といったことだけではなく、転職した理由や転職前に準備したことなども記載されています。これらを参考にじっくり考えてみるのも1つの手です。
利用者の声
良かった
色んな転職サイトを利用して転職活動を行っていましたが、今の所、はたらいくが一番使いやすく求人数も多いので気に入っています。特に転職に必要なノウハウを凝縮したコンテンツが豊富で、見ていて為になるものばかりです。転職活動も、良い感じで勧めています。転職を考えている方に、おすすめの転職サイトの1つだと思いました。
良かった
「せきらら求人」で希望の転職先を見つける事が出来ました。その企業の良い所だけでは無く、悪い所も知る事が出来るので、納得して応募する事が出来ます。働く前からその企業で働く姿を想像する事が出来るので、とても良いサービスだと思います。他にも転職に役立つ情報が沢山紹介されているので、転職サイトの中では一番使っていました。(40代 男性)
普通
他のサイトよりも、コンテンツ類が充実している所は良いと感じましたが、無駄なコンテンツが多すぎて私には若干使いずらかったです。ですが、求人数も割と多く、就職の為になる情報も配信されているので、総合的に見ると、口コミで転職サイトとしての評判が高いのもうなずけます。
普通
求人数や対応はそこまで悪く無いのですが、その他のコンテンツに力を入れすぎている感じがします。企業とのやり取りも、若干時間がかかってしまうイメージです。サイト自体の評価としては、「とりあえず登録しておこう」といった所でしょうか…。
不満
肝心な求人情報がとても少なく、希望していた企業へ応募したのに、一向に連絡が来る気配がありません。何度も問い合わせをしたのですが、サイト自体も取り合ってくれませんでした。とても残念です。
不満
自分の希望に沿った求人が全くありませんでした。無駄なコンテンツに力を入れるだけでは無く、もっと幅広いジャンルの求人を取り扱って欲しいと思います。勤務地での求人検索も、取り扱っている地域が少ない為利用しずらかったです。これでは利用する気になれません。


準備段階

 転職準備の基本は、転職市場の理解を深めておくことです。市場価値の算出も、自己分析もキャリアの棚卸しも、全てその一部。企業や職種に関する知識を深めておくことも含まれます。そうした転職市場の理解ができていればいるほど、理想の転職を手に入れることが可能となります。

求人情報の集め方

 知識や考え方が偏りがち、これは全ての人に当てはまるもの。求人情報の集め方は多岐に渡り、きっとあなたが知らない集め方もあるはず。まずはそれを知り、ここでも理解を深めた上で情報の収集に奔走することをお勧めします。求人情報の見方、これに対する知識も身につけておきましょう。

応募書類の書き方

 履歴書と職務経歴書の書き方にももちろん基本があります。それを踏まえた上でどうオリジナルティのある書類に変換していくか、ここが鍵。フォーマットの選び方、各欄の記入の仕方、職種毎の職歴記載方法などを学んでから書類の作成に取りかかった方が、効率が良くなるでしょう。

面接対策

 面接もやはり基本を押さえておかなければなりません。社会人生活とは少し異なった、面接独特のマナーもありますし、服装もその場に適したものがあります。会話の仕方も然り。そうした基本を備えた上で、会話の内容がオリジナルとなるように工夫していかなければならないのです。

入退社の基本

 退職に関しては、基本はあれど、あまりオリジナリティを発揮しない方がいいのかもしれません。会社の規定やルールなどに従って淡々とこなしていった方が、円満やそれに近い退職に繋がります。退職が決まったらその後は、自分本位ではなく会社のために活動していくことを心がけましょう。

公開日:
最終更新日:2016/06/29