効率良く進めるための転職サイトおすすめ情報

おすすめの転職サイトを評判や口コミからランキング形式で紹介しています。また、求人サイトの便利な機能や、転職の面接マナー・職務履歴書の書き方などのノウハウを掲載していますので、お役立て下さい。

*

転職先に初出勤するまでの注意点

   

最低限の情報は頭に入れておこう

 同業界・同職種への転職であっても、会社が変われば、それまでの常識が通じなくなることも多いものです。

 中途採用者は、即戦力として成果をあげることを期待されていますから、転職先に関する最低限の情報は入社までに頭に入れておき、業務に関するノウハウの収集に注力できる環境を整えておくことが大事です。

 そこで、本社だけでなく、支社や事業所の所在地、事業内容、組織図、主な取引先など、最低限の情報はホームページなどで調べておきましょう。

 また、転職先の就業規則をもらって、事前に目を通しておくのもおすすめです。企業が採用するにあたって、あなたが会社に求められるミッションがあるはずです。

 それを達成するために、何をしなければならないのかを、自分なりにリストアップしておくのも良いでしょう。また、転職したことを知らせる案内状を用意して、送付することで、転職後に挨拶回りがしやすくなります。そうした準備を、整えておきましょう。

提出書類を不備なく揃えよう

 そしてもう一つ、初出勤日までに準備しておきたいものに、提出書類があります。
 労働契約内容の確認の際、提出しなければならない書類を預かり、きちんと準備しておくことをおすすめします。

 どの企業でも提出を求められるものには、「年金手帳」「雇用保険被保険者証」「源泉徴収票」「扶養控除等申告書」「給与振込先の届書」があり、扶養家族がいる場合のみ「健康保険被扶養者異動届」も必要です。

 このほかにも、「健康診断書」「従業員調書」「入社誓約書」、第三者の署名捺印が必要な「身元保証書」の提出を求める企業もあります。

 滞りなく、すべての書類を提出できるように、しっかり準備しておきましょう。

 - 退職と入社の手続き

  関連記事

入社式での自己紹介について

入社式では自己紹介を行う  転職をすると、新しい職場で仕事を始めることになります …

退社と退職は何が違うのか

退社と退職の違いについて  退社と退職という二つの言葉があります。これらを多くの …

転職希望者が会社から引き止めにあったらどうする?穏やかに解決する方法を教えます

肯定から入ることを忘れずに  会社からの引き止めへの対応は千差万別。というよりも …

円満退職をするためのポイント

円満退職は重要  円満退職をすることはとても大切です。きちんとした手続きを経て、 …